世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

【新規事業開始】スーパーグローバルハイスクール順天高等学校との提携プログラム

ニュース

2014年11月13日

文部科学省により、2014年度から「将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーを高等学校段階から育成する」という目的で開始した新しい取り組み「スーパーグローバルハイスクール(以下SGH)」がはじまりました。
SGHホームページ http://www.sghc.jp/

公募した全国246校の中から56校をSGH指定校として文部科学省が選抜。指定校となった学校は5年間文部科学省の支援を受けながら、国際社会で活躍できるリーダーを育成できる教育プログラムの構築・実施に取組みます。

そして、CFFはSGH指定校のひとつである順天高等学校と、提携して行う事業を今年度より開始いたしました。順天高等学校では「グローバル社会で主体的に活躍する人材育成」を果たすためSGH事業に取組んでおり、特にCFFは現場(フィリピン)でのフィールドワークを担当し、学校と協働します。

具体的には高校生がフィリピンに足を運び、フィリピンの現状を理解し、その中で自分たちに取組む事のできる課題解決を発見し、実際に形にしていくというものです。

すでに10月には順天高等学校の教員2名が、視察としてフィリピンを訪れました。視察では、教会、貧困地域、ゴミ集積場、小学校の他、社会福祉局や教育省なども訪問し、安全確認に留まらずフィリピンへの理解を深めました。
image6 (2).jpegのサムネール画像CFFフィリピン理事と訪問された先生方

また視察終了後には学校でフィリピンについて、CFFについての授業も実施しました。SGH特別クラスということもあってか、生徒さんたちは授業に興味を持ち、とても真剣に聞いてくれました。
7.JPGのサムネール画像

今月には再度授業を実施し、12月18日〜23日はプレ派遣として高校生3名フィリピンへ渡航予定、来年は10名をフィリピンへ派遣する予定です。

カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ