世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

*CFFマレーシアお祝いキャンペーン及びコンサート上映会のお知らせ*【※会場変更しました】

ニュース

2015年12月28日

===================================
*CFFマレーシアお祝いキャンペーン及びコンサート上映会"のお知らせ*
===================================

今年8月、CFFマレーシアはサバ州より児童福祉施設の運営認可を取得し、サバ州政府認可第一号の児童養護施設となりました。

続く11月には、「子どもの家」メインハウス建設費の一助として、チャリティコンサートを開催。
マレーシアの田舎で実際に起こっている社会問題をテーマとしたこのミュージカルに、「子どもの家」の子どもたちも全員出演!

「Where is Love?」と題し開催されたこのコンサートは、"子どもの尊厳と権利を守る施設となるために、ひとりひとりの子どもたちを愛し大切に育てる"というCFFマレーシアの決意が来場者の心に深く響いた、素晴らしい時間となりました。

これらCFFマレーシアの運営認可取得とチャリティコンサート開催を祝い、また、これからも子どもたちが育つためのより良い環境が整えられていくことを願って、CFFジャパンでは、本日より1ヶ月間限定の「CFFマレーシアお祝いキャンペーン」を実施いたします!

今回のキャンペーンでは、1,000円以上ご寄付を頂いた方に、CFFマレーシアチャリティコンサートのDVDを1枚プレゼントいたします。

マレーシアの子どもを取り巻く環境の一側面や、その現状に対するCFFマレーシアの決意をみなさまと分かち合い、子どもたちへの思いを共にして頂けば幸いです。

また、来年1月10日(日)の14時より、本コンサートの上映会を仙川キリスト教会にて開催することになりました!
実際にコンサートを観に行ったメンバーからの報告もございますので、こちらもぜひご参加くださいね。

下記詳細になります。
==============================
祝*運営認可取得&チャリティコンサート開催
ーCFFマレーシアお祝いキャンペーン及びコンサート上映会ー

==============================
【CFFマレーシアお祝いキャンペーン】
■期間:本日~2015年12月31日まで
■特典:1,000円以上のご寄付につき、CFFマレーシア主催
チャリティコンサート「Where is love?」のDVDを1枚プレゼント!
(12月下旬〜1月中旬頃発送予定)

■寄付方法
下記(a)~(d)の方法よりお選びください。

(a)クレジットカード決済 ※いますぐできます!
下記URLにアクセスし、お申込み手続きを進めてください
http://bit.ly/1Stduhq

(b)銀行(コンビニATMからでも)
三菱東京UFJ銀行 大塚支店 店番号:171
普通口座 口座番号:0093210
CFFマレーシア 代表 安部光彦
※ご寄付額からクレジット手数料等が引かれずに全額寄付できます。

(c)郵便局(ゆうちょ銀行):振替用紙に以下を記入して振込
郵便振替 00510-1-2968 特定非営利活動法人CFF
※「CFFマレーシアお祝い寄付」と通信欄にご記入ください
※ご寄付額からクレジット手数料等がひかれず全額寄付できます。

(d)CFF事務局にて手渡し

【チャリティコンサート上映会及び報告会】
■日時:2016年1月10日(日) 14:00〜16:00
■場所:仙川キリスト教会
京王線仙川駅より徒歩13分 (新宿から約20分、調布から10分)
〒181-0005 三鷹市中原 1-24-8
地図:http://www.sengawac.com/map1.html
■内容:
・チャリティ・コンサート「Where is Love?」の上映
・コンサート参加者からの報告
■参加費:500円 ご寄付も大歓迎です!
※開催にかかる費用を差し引いた参加費を、CFFマレーシアへ寄付させていただきます。

■参加申し込み
下記のURLよりお申し込みください。
http://goo.gl/forms/3bQW8hEH6l
■問い合わせ
CFF事務局 鈴木沙彩
info@cffjapan.org
03-5960-4602

ーーー
厳しい練習を乗り越え、頑張った子どもたちの姿やCFFマレーシアのスタッフ手作りの舞台のセット、CFFマレーシアの子どもたち・スタッフをはじめ、みんなで一丸となって創りあげたコンサートの様子を、ぜひみなさまにもご覧頂きたいと思います!

みなさまのご協力・ご参加、心よりお待ちしております。

CFF事務局一同

【12/29〜1/3】CFFジャパン事務局、年末年始の休業のお知らせ

ニュース

2015年12月28日

みなさま

2015年も大変お世話になりました。

CFFジャパン事務局は、12月29日(火)〜1月3日(日)までお休みいたします。
その間、会費・寄付のお申し出や、海外ボランティアプログラムのお問い合わせはEメール(info@cffjapan.org)でお送りください。

尚、休業中にお送りいただいたメールへのご返信・ご対応は、1月4日(月)以降となることがございます。
ご了承ください。

2016年も、みなさまにとって、世界中の人々にとって、
豊かな一年となりますように。


NPO法人CFFジャパン事務局

順天高等学校フィリピン・フィールドワーク実施しました

ニュース

2015年12月 1日

高等学校におけるグローバル・リーダー育成を目的とした文部科学省の取り組みであるスーパーグローバルハイスクール(以下SGH)事業。そのSGHの指定校として選定された順天高等学校と協働をしてCFFは事業を行っています。

2015年9月28日〜10月5日には第1回目のフィリピンフィールドワークを実施。参加者は高校2年生10名と高校1年生2名、教員4名とカナダの提携校から1名教員が参加し、全17名が参加しました。

今回のフィールドワークは
・テーマ研究のための調査
・自分たちの手で創り上げる実践活動
の2本柱でプログラムを実施しました。

テーマ研究のための調査では、高校2年生10名がひとり1テーマを持ち、そのテーマに沿った調査をフィリピンで行いました。テーマは公衆衛生、高校生の国際貢献への意識、貧困に対するNGOの働き、出稼ぎ事情、フェアトレード、フィリピン人の家族観...などさまざま。
生徒達は出国前も大学の先生の協力を得たり、グループ面談(クリックすると順天高校のホームページに飛びます)を実施しながら調査のための準備を進めました。
DSC02965.JPGスラム(都市貧困コミュニティ)での家庭訪問時のインタビュー

P9309553.jpg私立高校にて、交流のあとに高校生達へインタビュー:現地の高校生は積極的で逆に間髪入れずに質問攻めに合い、用意していた質問がなかなか聞けないことも...そんな難しさも現地フィールドワークの学びでした。

PA030538.jpg村の子どもたちへ公衆衛生に関するアンケート:子どもたちは周りの意見に流される流されるで、こちらも苦労しながらのアンケートでした。

実践活動では、日本で現地の環境や子どもたちのことを考えて活動のアイディア出しをするところからはじめ計画、実践までを参加生徒が主体的に行いました。

今回実施したのは
・交流活動:日本の遊び
・お絵描きワークショップ「あなたの夢は?大切なものは?」
・手洗い歌ワークショップ
の3つの活動をCFF「子どもの家」の周辺コミュニティで小学生の子どもたちを対象に実施しました。活動はコミュニティの高校生と協働で実施しました。活動前から一緒に事前に打ち合わせも行い、活動中は英語からタガログ語への通訳や参加した子どもたちをまとめあげる役割など現地の高校生たちに果たしてもらい価値ある協働の時間でした。

PA030234.jpg現地の高校生との事前の打ち合わせ:英語でコミュニケーションとりながら、意見交換をしました。笑顔溢れる時間でした。

PA030300.jpg椅子取りゲーム

PA030427.jpgお絵描きワークショップ:「夢や大切なものを描く」というテーマで子どもたちに絵を書いてもらいました。子どもたちは一生懸命絵を描いてくれました。

PA030486.jpg

PA030520.jpg手洗い歌ワークショップ:手洗いの重要性を伝えながら、タガログ語の手洗い歌を歌いながらみんなで手洗をしました。子どもたちは楽しそうに歌いながら手洗をしてくれました。

プログラムに参加した生徒たちは自身のテーマ研究を深めたのはもちろん、フィリピンの人たちの家族を大切にする思いや貧しくても豊かに生きる価値観と出会い、自身の人生とっても価値ある学びを得たようでした。

帰国後は今回の調査をもとに論文の作成や報告会の実施、ポスターセッションなど、アウトプットにも力を入れています。

カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ