世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

【ご報告】 CFFジャパン 東日本大震災 復興支援活動(宮城県 東松島市)

ご報告

2011年8月24日

 NPO法人CFFジャパンでは、東日本大震災被災からの復興支援活動を、4月下旬より宮城県東松島市において、行っています。
 8月に入り、現地のニーズや状況も以下のように変わってきました。

●現地ニーズ・状況の変化
・地震・津波によって多くの建物や土地を覆ったがれきや泥の運び出し作業が続いていましたが、現在は一部住宅や田畑などの土地以外は、ほぼ終了しているとのこと。
・避難所に入居していた人々は、徐々に仮設住宅に移転。孤立した家庭がでないようコミュニティの関係を新しく構築することが必要になります。
・がれきや泥の運び出し作業を行うボランティアの調整役を主に担っていた「東松島市災害ボランティアセンター」も、その役割を修正し、8/12には「東松島市生活復興支援センター」として移行しました。

 そうした状況に応じて、CFFでは現地の調査を行い、以下のような活動方針を立てました。

●CFFの今後の活動方針 
①仮設住宅の"集会所"で支援活動
集会所の運営する住民組織と協働して、イベントの企画や一時的な託児、草刈り作業などをCFFの青年ボランティアたちとともにサポートします。
②"生活復興支援センター"で支援活動。
今後も東松島市生活復興支援センターに職員を派遣して、必要な仕事を担当する。仮設住宅の支援活動・ボランティアの調整も同時に行います。

現在、8/24時点では、上のような活動として継続していくための準備を、CFFの駐在スタッフとボランティアさんたちによって準備中です。

また近々、短期ボランティアの募集も行っていきますので、ぜひご注目ください。

現在の活動状況・現地状況は以下のブログでご覧いただけます。

NPO法人CFFジャパン 東松島市 震災復興支援活動ブログ
「CFFの被災地支援活動」 http://cff-hisaichisien.cocolog-nifty.com/blog/

県外の団体・ボランティアであるわたしたちが、果たして、いつまで行うか/行うべきか?、何をするか/しないか!?CFFと歩むあなたと一緒に考え、創って行きたいと考えています。


─────────────────────────
NPO法人CFFジャパン http://www.cffjapan.org/
─────────────────────────






カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ