世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

事業報告会実施しました

お知らせ

2018年7月26日

2018年7月8日、国立オリンピック記念青少年総合センターにて
CFFジャパン事業報告会を行いました。

IMG_0977.JPG

4年前から始めた事業報告会。

これまでは寄付者・CFFサポーターの方限定で開催していましたが、
主な活動主体である青年にもCFFの運営や今後の展望を伝えたいと、
今年度からはどなたでもご参加いただけるようになりました!

当日は暑い中33人にお集まりいただき、2時間という短い時間ではありましたが、
・2017年度事業報告
・現地(フィリピン、マレーシア)報告
・会計報告
・CFFミャンマー設立運営支援報告

と、盛りだくさんの内容を報告させていただきました。

IMG_0983.JPG

2017年度の海外ボランティアプログラムの参加者総数(344名!)や、
初のCFFミャンマーワークキャンプ開催の様子を報告するとともに、

CFFジャパン事務局で半年間インターンをした村山さん、
2月〜3月にCFFマレーシアでインターンをした石井さんからも
インターン活動の内容や学び、今後の展望などを報告してもらいました。


IMG_0986.JPG

IMG_0990.JPG
【「どんな仕事にも意義を見出すこと」、「人のために尽くすこと」など、
仕事をする上で自身の軸になっていたことを語ってくれました】


また、2017年度の重点取組事項である
「CFFジャパン青年育ち合いビジョン」の具現化に向けた
新たな国内活動「Social Action Challenge」の様子を報告。
スクリーンショット 2018-07-26 12.36.38.png

このようなCFFの事業活動や組織運営を今後どのように
活動メンバーとともにつくっていくか。
今年度の取組課題となっています。


昨年度に引き続きフィリピン・マレーシアの現地報告も。

CFFサポーターの皆様からのご寄付によって実現できた、
CFFフィリピンの子どもたちのスキルトレーニングの様子や
子どもたちの日常をご紹介。

スクリーンショット 2018-07-24 18.15.04.png


また、CFFマレーシアは来年で設立10年を迎えようとしています。
この間のCFFマレーシアの歩みを、ムービーをご覧頂きながら紹介しました。


スクリーンショット 2018-07-26 12.44.15.png
【上空から見たCFFマレーシア】


スクリーンショット 2018-07-26 13.39.08.png
【CFFマレーシアが子どもたちをどう育てていくのか。施設のポリシーの紹介】


会計報告では収支報告とともに、
サポーターの皆様からいただいた寄付金の使いみちを報告しました。

今年度の繰越財産は、
新拠点開設や新規の青年育成のための事業模索など、
CFFのミッションを遂行するための資金として活用していきます。

スクリーンショット 2018-07-24 18.24.28.png



2014年度からCFFジャパンが主体となって運営してきたCFFミャンマーですが、
2017年度には「CFFミャンマー」として、
現地ミャンマースタッフを中心に団体が設立されました。

スクリーンショット 2018-07-24 18.27.33.png
【新設CFFミャンマーのスタッフ紹介】


2月には、CFFミャンマー設立を記念して
CFFミャンマー応援寄付キャンペーンを実施。

いただいたご寄付は、
インフラが整っていない農村地域での井戸建設や
ワークキャンプ実施地である児童養護施設における
道路建設費として役立たせていただきました。

スクリーンショット 2018-07-24 18.28.35.png


スクリーンショット 2018-07-24 18.28.44.png

2018年度もCFFジャパンとして、
CFFミャンマーの運営支援に重点的に取り組んで参ります。

2時間という短い時間でお伝えしきれなかった部分もありますが、
報告会後には
「CFF、本当に、素晴らしいビジョンとミッション、
素敵な人達に満ち溢れたNPOですね。
事業報告会に参加して、ますます大好きになりました。」

との嬉しいご感想や

「自分の寄付が夢や希望を持った青年たちや現地の子どもたちのために
使われるのはすごく幸せなことだと思う。
現状ではお金の問題で参加できない大学生もたくさんいるため、
一人でも多くCFFのプログラムに参加できるような環境を作りたい」

と、その場でCFFサポーターのお申込みをしてくださる方も。


2018年度もミッションの具現化に向けて
多くの取組事項がありますが、
職員・理事一同、青年たちや、
このように活動に参画くださるみなさんとともに
より良い活動を創ってまいります。

今後とも皆様のご支援・活動へのご参画をどうぞよろしくお願い致します。

IMG_0993.JPG

カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ