世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

【参加者の声】13夏フィリピン/マレーシア・スタディツアー参加者から"参加を考えているあなた"へ

ニュース

2013年12月19日

2013年夏にフィリピン/マレーシア・スタディツアーに参加したメンバーから、2014年春にスタディツアーへの参加を考えているあなたへ
※メッセージをくれたすべての人からの言葉を載せています。みんなありがとう!

CFFの海外ボランティア資料請求がまだな方は是非こちらから→http://www.cffjapan.org/request/

【フィリピン・スタディツアー】
DSC02856.jpg

きっかけなんてなんでもいい、明確な理由なんてなくていい。少しでも目に留まったら、踏み出してみてほしい。必ず、最高の出会いと体験があります!これを読んでくれてることがもう出会い!さあ、飛び出そう(#^^#)(みとき)
かけがえのない時間、かけがえのない仲間に出会えます!(だいすけ)
高いお金を出してでも参加するべきだということを言いたい。絶対に得られるものは今後の人生に関わってくると思う。(ひらパー)
恐らく皆が書いていると思いますが...行って絶対損をしないプログラムです。確かに、金額は高いですが、それ以上のお金に代えられない何かを手に入れることができると思います。(しんぺい)
本当に世界観が変わった。考えが変わった。行動が変わった。参加して得たものは数えきれないしかけがえのないものばかり。ぜひみなさんに参加してほしい!!(だっちゃん)
本当に行ってよかったと思うツアーでした。行ってみないとわからないものがたくさんあります。(はるな)
みんなのことを大好きになれるスタディツアーでした。とても楽しくてとっても短い9日間。日本では感じられない景色、雰囲気、人、愛、笑顔に触れることができ、今までの自分が情けなかったと感じると同時に『何かしたい』と思わせてくれるスタディツアーでした。日本で忘れてしまっていた『愛』や『笑顔』『幸せ』、再び気づくことができて本当に参加して良かったと思っています。みんなに出会えて本当に良かったです。参加したら何か見つかると思います。(かっきー)
若い時の苦労は買ってでもせよ、という言葉があるけれど、スタツアはまさにお金を出して苦労を買う場だと感じた。苦労を買える環境にあることに感謝して、価値観が凝り固まってしまう前に色々なものを見るべきだと感じた。知るだけでもいい。自分の周りの狭い範囲だけであれこれ考えて生活するのはもったいない。また、一緒にいろんなこと考えてくれる仲間が出来ることもこのスタツアの魅力の一つ。日常生活ではなかなか得られないような信頼関係が、本当にたった9日間で得られる。(ちあき)
参加するにあたり、学ぶことを主体に考えていて、友達ができなくてもいいやと思っていたところがありました。実際、スタツアに参加し現地でしか感じられないことをたくさん学びましたが、なによりこのPST26のメンバーと9日間一緒に過ごしたことが一番の思い出です。学びたいという私たちを受け入れてくれたフィリピンの方々にもたくさんの感謝!すべての出会いに愛を感じられ、とても幸せな気持ちでいっぱいです。(ゆきな)
CFFスタディツアーは本当に色々なことを見て、聞いて、感じることのできる空間です。自分の持てるエネルギーを最大限つぎ込める場所です。自分の考えや感じたことをなんでも共有できる場所であり、全てを受け入れてくれる仲間がいます。そんな仲間たちと笑顔で溢れた子どもたちに会いに行きませんか。子どもたちの笑顔は世界共通です。むしろ、日本よりも生活水準の低い国々で暮らす子どもたちの笑顔は、より輝いてみえます。しかし、彼らの暮らしをみていると時には胸が痛くなることもあります。ですが、その感情こそがあなた自身の本当の気持ちであり、最も大切にすべき感情だと思います。子どもたちから幸せを分けてもらい、時には世界の現実に目を向け、楽しい気持ちになるときもあれば、苦しい気持ちになることもあります。ですが、多くのことを経験したあなたにはきっと今までとは違った世界が見えることでしょう。本当の幸せとは?人間らしさとは?スタディーツアーを経験したあなたならきっとこの答えがわかるはずです。ぜひ一緒に「答え」を探しに行きましょう。(植草太郎)
色んなものを見て、いっぱい考えて、たくさんシェアをして。かけがえのない仲間や土地に出会えると思います。このチャレンジが、人生の大きな経験になります。(山崎沙羅)
迷っているかたは絶対に行くべきです。私はかけがえのないものを得ました!(まほ)
少しでも興味があるなら、迷っているなら、参加すべき!大げさでなく人生が変わる!みんな優しいし、分からないことはリーダーやスタッフさんがサポートしてくれるから初海外でも安心。勇気を出して一歩踏み出してみませんか?(ゆーこ)
参加して後悔はない!迷ってるなら参加してみよう(森田菜津美)
まず行くことをおすすめします。行かなければわからないことはたくさんあります。 空気、人、文化様々なものに触れてみてください。(あっきー)
迷ってるなら参加した方がいいと思います!僕も迷ってるいたが参加して本当に良かったです!(ひろき)
言葉では言い表せない、日本では感じられないことがわかります。(なゆたん)
i advise you to go on the trip because its probably the best experience you'll have!(川島 鳳)

【マレーシア・スタディツアー】
スタディーツアーに参加する前は、「貧困や不平等、理不尽さを見て、整理出来ないまま次の場所に行くんだろうな」「モヤモヤしたままツアーが終わって苦しいんだろうな」といったマイナスなイメージ、不安な気持ちもありましたが、ツアーに参加して感じたことは「希望」でした。苦しい中にも光はあって、その光を信じることの大切さ。「自分は無力ではなく、『何か』を出来ること」それを現地の子ども達や様々な人との触れ合いで感じました。あなたも是非ツアーに参加して「希望」や『何か』を出来ることを感じて見ませんか?それはきっとこれからの将来に必ず役に立つと思います!!(吉田祐也)
もし参加に迷っているなら、絶対に参加してください!自分が考えている以上に世界は広いです!ぜひ飛び出してみてください!自分の考えや知識、すべてが変わりました!(奥貫あずさ)
迷っているなら行った方がいい。なにが気になって迷っていたのかが分かると思います。気づきや学びが多すぎて、普通に旅行に行くのとはまた違った、それ以上の楽しさがあります。(のんちゃん)
私は国際協力というものを自分の目で見てみたいと思い、参加しました。もちろん新しい発見に出会えるのがこのスタツアの魅力ですが、訪問先での学びが自分の今までの経験と繋がる瞬間もあったりと、本当にたくさんの気づきがありました。ぜひ皆さんも、一歩踏み出してみてください!(りっきー)
自分がなぜこのスタディツアーに参加するのか?何を学ぶために行くのか?目的をはっきりさせないと、スタディツアーに参加してもただ満足して帰ってきてしまいます。私は自分の進路の方向性を見極めるということを目的として、結果、帰ってきて様々に考えた末に、決めることができました。何も考えずに行くより、もっと実りのある旅になると思います。(ともこ)
人の暖かみが感じれる、仲間ができるぞー(とみー)
行って、見て、聴いて、感じておいで!(原川 絢)
CFFのスタツアは、国際協力についてだけではなくて、自分自身のこともしっかり見つめ直すきっかけになるし、メンバーの仲間達とは、自分のことも、世界のことも、将来のことも語り合うことができて、これからもずっと続いてほしい仲間になることができます!私は本当に参加して良かったです!(うっきー)
ただ一言単純に「楽しかった」と言えるようなものではなくて、本当に多くのことを得られる充実したツアーです!このツアーでの思い出は一生の宝!ぜひ参加してください!!(みすず)
不安に感じることがあると思いますが、本当にかけがえのない仲間と出会うことができる素晴らしいツアーになることかと思います。是非参加してみてください。(ゆってい)
知らないことはすごく怖いことなんだと気付けた。多くのもの得ることができたCFFに出会えて良かった。(めぐみ)
日本での生活環境があたり前じゃないこと、みなさんは知っていますか?明日も家には家族がいること。生活する場所があるということ。本当に日本のことを、みなさんは知っていますか?マレーシアの人々に日本人が歴史的にしてきたこと。真剣に考えて、一生懸命になって、真面目にぶつかることをみなさんは恥ずかしいと思っていませんか?スタディーツアーで、仲間と一緒に色んなことを考えてみませんか?(山本恵理子)
28.jpg

─────────────────────────
NPO法人CFFジャパン http://www.cffjapan.org/
─────────────────────────

カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ