世界の「子どもたちの支援」と「青少年育成」、NPO法人CFF(シーエフエフ)

ホーム

Caring for the Future Foundation Japan

ホーム

資料請求

CFFジムキョクブログ マンゴーの種

【御礼】 CFFマレーシア事業 報告会、終了!(1/16)

イベント情報

2011年1月20日


CFFマレーシア事業報告会、終了しました。

うれしいことに、この報告会をきっかけに、いろいろな人が関わっていきたいという申し出をくれました。共生と支え愛というCFFマレーシアの理念、持続可能性というビジョンを日本でも実践すべく、いろんな立場、世代、能力、役割、所属、価値観の人たちが、参加できるマレーシア応援団でありたいよね。

理念やビジョンを常に実践すること、僕らが取り組みたい「平和」への舞台は遠い未来にあるのでなく、今ここにあること。

ぜひ、いろんな人に関わってもらいたいと思います。
マーケティングという考え方や手法を取り入れたことにより、これまでのCFFのスタイルを意識し、それを意識的に再検討していこうとするこの応援団のいろんな取り組み、時にいばらの道であるかもしれないけど、必要であれば怖じずに、そっちを選んで進もう。

応援団報告会ワーキンググループのみなさん、ありがとうございました!
それから、チーム以外のたくさんの人たちも、この機会をみんなで支えて創り上げて、本当に感謝というか感動です。ありがとうございました。
それから、会場としてご協力いただいた教会のみなさんにも心より感謝申し上げます。

さぁ、次に行こう、"Thank you"プロジェクト!


CFFhoukokukai2011b.jpg

─────────────────────────
(特活)CFFジャパン http://www.cffjapan.org/
─────────────────────────



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在、日本国内では、CFFマレーシア「子どもの家」の子ども入所に向けて様々な活動を行っています。(参考ブログ: http://bit.ly/dZjvPS

つきましては、これまでのCFFマレーシア事業の進捗・成長をぜひ皆様にご覧頂きたく、下記の報告会の開催のお知らせをさせて頂きます。

◎とき:2011年1月16日(日)
 開場13:10、開会13:30~、懇親会15:30~、閉会16:30
◎ところ:仙川キリスト教会(東京都三鷹市中原 1-24-8)
 ・京王線仙川駅より徒歩13分、つつじヶ丘駅より徒歩15分
 ・小田急バス(仙川 ー 三鷹または吉祥寺)、中原一丁目下車 徒歩8分
 
◎参加費:無料
◎予定プログラム
【第1部】CFFマレーシアの歩み 
  ・ボランティア・キャンプ(ワークキャンプ)の活動報告
  ・写真や映像でCFFマレーシアの変化を見よう
【第2部】現在のCFFマレーシアの動き
  ・CFFマレーシアの"夢"と「子どもの家」の建設状況
  ・安部光彦(CFFマレーシア代表/CFFジャパン代表理事)ごあいさつ
  ・2011年 子どもたちの受入れ開始に向けて!
【第3部】交流会 
 
◎お申込み:メールまたは電話/FAXで、お名前・ご連絡先をお知らせください。
 NPO法人CFFジャパン事務局(担当:小野沙織)宛にお願いします。

 ・電話(03-5960-4602)・FAX(03-5960-4614)
 ※席に限りがありますので、ご希望の場合、お早めにお申込みください。

◎主催:CFFマレーシア応援団"Thank you"プロジェクト
    NPO法人CFFジャパン
◎共催:CFFマレーシア(マレーシア現地法人)


スクリーンショット(2011-01-07 12.59.42).jpg
がんばれ!CFFマレーシア応援団"Thank you"プロジェクト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■CFFマレーシア  Caring For the Future Malaysia
  公式ホームページ  http://cffmalaysia.web.fc2.com/
  マレーシア・ブログ  http://cffmalaysiasabah.blog32.fc2.com/
・代表:安部光彦  
_______________________________
390人×390万円  2011年に子どもたちの受入れを開始したい!!
 




カテゴリー

以前の記事

特定非営利活動法人 ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン(CFF)

ホーム

〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301

ページトップヘ